ワンオフ|FRP製エアロ(フロントバンパー)ダクト加工とヒビ割れ修理

ワンオフ|エアロ加工・塗装・取り付け|18マジェスタ エアロパーツ関連

前回記事でご紹介させていただいたKさんの180系(通称:18 マジェスタ)^^

フロントバンパー破損とのことで修理させていただきました。

元々がワンオフ加工されたバンパーなので物自体分厚くFRP・パテの割れが奥深くまでΣ(・□・;)

虫歯の治療と同じく悪い部分は全て取り除いて新しいFRP層に置き換え~^^ 

ガラスマットを刷毛とポリエステル樹脂でぺたぺた(^^)

以前日産フーガの記事で紹介させていただきましたが、FRP製のエアロ製品でなおかつここまで深くまでヒビや割れが入っているとパテ(粘土状の凹みを埋める物)メインの補修だとパテ割れを起こすのでなるべく新しいFRP層に置き換えてやります^^

マニアックな話になりますが…パテにFRPを貼っても剥離するのでDIYで作業される方はご注意を・・・

ポリエステルパテ(板金パテ等)じゃなくポリエステル樹脂にタルクやアエロジルを混ぜて作った樹脂パテやその類のファイバーパテだと密着性は良しです♪

ワンオフ加工されたフロントバンパーなので厚みがΣ(・□・;)

修理ついでにバンパーのサイドダクトをワンオフ加工♪

FRP・樹脂パテ・ポリエステルパテで成型♪
大体のイメージをお客さんに見てもらうため一旦サフェーサー塗布^^

塗装前に塗布するサフェーサー(下塗り)は塗料の密着性向上や下地の調整以外にもスプレーパテ(パテの最終仕上げ/巣穴確認・超微調整の為に使用)にも使える万能な塗料なんです(^^)/

そしてここで問題発生・・・

完成後の写真が無い・・・!(作業完了でホッと一安心して忘れていました)

今回は作業途中レポートという事でお許しください・・・(-_-;)

こういったダクトの加工やエアロ製品の部分延長などのエアロ加工、塗り分け追加、エアロ取り付け、エアロ塗装、エアロ修理なども多数のエアロ系メニューが御座いますのでお気軽にお問合せください^^

タイトルとURLをコピーしました